MENU

内科・皮膚科疾患のお話

Blog

脱毛症について~AGA,FAGA~

脱毛症とは「毛が抜けて毛の数が少なくなる状態」のほか、「毛の数は減らないが、太く長い毛が再生せずに、毛が細く短い毛に置き換わる(軟毛化)状態」も指します。
後者は毛は抜けてはいないのですが、見た目上にて頭髪の量は減るので脱毛症の中に入れられています。
脱毛症で代表的なものは男性型脱毛症(AGA)や、円形脱毛症です。
女性でも男性型脱毛症になることがあります。更年期以後に目立ってくることが多いです。
最近では女性型脱毛症(FAGA)という呼び方がされるようになってきています。女性型脱毛症は男性と違い、生え際は保たれ頭頂部中心に頭髪が薄くなります。
脱毛症の治療は主に内服薬や、ローションなどの外用薬になります。気になる方はお気軽に皮膚科を受診して下さい。自費診療もございますのでまずは医師とご相談ください。

Page Top