葛西内科皮膚科クリニック

葛西内科皮膚科クリニック

MENU

内科・皮膚科疾患のお話

Blog

花粉症の対策はお早めに

まだまだ寒い日が続いておりますが、1月ももう終わりにきています。 冬が終わると春になります。春は暖かく過ごしやすい季節ですが、花粉症がひどくなる季節でもあります。 植物の種類によって花粉の飛ぶ時期は違います。 春先がピークだと言われるスギやヒノキは、関東では1月下旬~2月から花粉量が増えていきます。 もう症状の自覚が出始めている方もいらっしゃるかもしれません。 花粉などのアレルギー性鼻炎症状は、花...

シックデイについて

糖尿病の方は、普段は血糖値のコントロールがうまくいっていても、不意に何かの病気にかかった時は血糖値が乱れやすくなります。 また、急性合併症もおこりやすくなります。 そのような状態のことを「シックデイ」と言います。シックデイは特別な注意のいる日となります。 シックデイで主に注意する点としては、 ・高血糖または低血糖になりやすくなります。 ・ケトアシドーシス状態になる ・脱水しやすくなる などがありま...

原発性アルドステロン症について

高血圧の原因には様々な要因が絡み合っています。原発性アルドステロン症も高血圧の原因の1つです。 一般的な高血圧の治療が効かない方の4人に一人の割合で、原発性アルドステロン症が原因と言われています。 腎臓のすぐ上に副腎という小さい器官があります。副腎はアルドステロンというホルモンが出ているのですが、副腎の腫瘍などによってこのアルドステロンが大量に出てしまっている状態が原発性アルドステロン症です。 症...

バセドウ病について

バセドウ病は女性に多い病気です。 甲状腺ホルモンが過剰に分泌されておこる「甲状腺機能亢進症」の一つです。 多量に汗をかく、疲れやすい、動悸、手の震え、暑さに弱くなる、体重減少などの症状があらわれます。他、眼球が突出する、甲状腺が腫れるという症状もあります。 バセドウ病かどうかの検査は、主に採血となりなす。主に「TSH」という甲状腺刺激ホルモンを測定します。(同時に他の関連する項目を測ることもありま...
1 2 3 4 5 6 7 20
Page Top