MENU

内科・皮膚科疾患のお話

Blog

貨幣状湿疹について

貨幣状湿疹とは、円形から楕円形をした貨幣状の湿疹のことで、強いかゆみを伴います。 はじめは小さな丘疹ですが徐々に大きくなり、ジュクジュクした表面をかさぶたや角化した皮膚が覆う状態になります。 湿疹は全身にできますが、特に下肢と手の甲にできやすいといわれています。 何らかの基礎疾患が原因となることもあるため、内科的な検査が必要になることもあります。 発症し始めは湿疹が数個のみだったのが、適切な治療...

みずいぼの予防法について

日が長くなり、気温もだんだん上がってきました。これからプールなどが楽しみになる季節ですね。 この時期にお子様に多くなる病気の1つとして、「みずいぼ」があります。 みずいぼの原因は伝染性軟属腫ウイルスといいます。人から人に感染する皮膚の感染症です。 7歳以下の子供に多いと言われていますが、これは皮膚が薄くてバリア機能の未熟なのと、まだ免疫もないため感染し易いからです。 水いぼの予防として、乾燥肌やア...

水虫の予防を行いましょう

じめじめとした梅雨の季節は水虫が多くなる季節でもあります。 水虫の原因の白癬菌は、高温多湿の環境を好むためです。 水虫は床やマットなどを介して感染することが多いので、日頃から予防をしていきましょう。 1.足が蒸れないようにしましょう 靴は通気性のいいものを選びましょう。仕事などで靴を履く時間が長い方は、なるべく靴を脱いだり、靴をを2~3足用意して陰干しをするなどして湿気を取り除きましょう。 家では...

紫外線対策について

だんだん暖かい日も増えてきましたね。 そろそろ紫外線対策にも気を遣う季節になっております。 紫外線にはUVA、UVBという種類があります。UVAは4~8月頃に量がピークになり、UVBは5~8月頃がピークだと言われています。 また、暖かくなってきてアウトドアで過ごす機会も多くなる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 お肌のために、日焼け止め剤を塗ったり、日傘をさすなどして、紫外線対策をしっかり行っ...
1 2 3 4 5 8
Page Top