葛西内科皮膚科クリニック

葛西内科皮膚科クリニック

MENU

内科・皮膚科疾患のお話

Blog

アルコール性肝炎について

「健康診断で脂肪肝と言われた」という方はいらっしゃらないでしょうか。 脂肪肝とは、肝臓に中性脂肪が沈着してしまっている状態です。 大量のアルコールを摂取し続けると肝臓でのアルコールの分解・解毒が追いつかなくなり肝機能が低下します。この状態が長く続くことによって中性脂肪がエネルギーに変換されずに肝臓内に残ってしまいます。 肝機能の状態は主に血液検査や腹部エコーで確認されます。 (脂肪肝にはアルコール...

過活動膀胱について

「急に我慢できないような尿意が起こる」「トイレが近い」「夜中に何度もトイレに起きる」「急にトイレに行きたくなり、我慢ができず尿が漏れてしまうことがある」 このような症状でお悩みではありませんか?これらは過活動膀胱の症状です。 40歳以上の男女の8人に1人が、過活動膀胱の症状もっていると言われています。 過活動膀胱には神経因性のものと非神経性のものがあります。原因がわからない場合もあります。 男性の...

大人のおたふく風邪について

おたふく風邪(流行性耳下腺炎)はムンプスウイルスの感染が原因となり発症します。 耳の前にある耳下腺が腫れるのが特徴で、他に発熱や筋肉痛、頭痛などの症状があります。 過去に感染したり、ワクチンをうつことで免疫ができますので、ほとんどの方は大人になるとおたふく風邪の免疫を持っていると思われますが、もし大人になってからおたふく風邪にかかると重症化しやすい傾向にあると言われています。 おたふく風邪が重症化...

骨粗しょう症について

骨粗しょう症は、骨量(骨の質量)が少なくなり、骨の中がスカスカの状態になって骨がもろくなる病気です。骨粗しょう症になると、つまずいて手や肘をついた、くしゃみをした、などのわずかな衝撃で骨折してしまうことがあります。原因は、加齢、女性の場合は更年期と閉経による女性ホルモンの低下、さらに過激なダイエットによる栄養不足、ほかの病気による合併症などがあげられます。特に女性は症状が無くても、閉経を迎えると、...
1 2 3 4 5 6 7 8 9 25
Page Top