葛西内科皮膚科クリニック

葛西内科皮膚科クリニック

MENU

内科・皮膚科疾患のお話

Blog

減感作療法とレントゲンキャンペーン始めました

★6月1日より、減感作療法(アレルゲン免疫療法)を始めました。

アレルゲン免疫療法とは、アレルゲン(アレルギーの原因物質)を投与していくことにより、アレルギー症状を緩和する治療法です。

アレルギー性鼻炎を対象とした舌下免疫療法では、症状の改善、抗アレルギー剤などの薬剤の使用量の減少、QOL(生活の質)の改善などが期待されます。

当院ではスギ花粉症の舌下免疫療法薬(シダキュア)と、ダニアレルギーの舌下免疫療法薬(ミティキュア)の取り扱いを始めました。
処方の際には問診とアレルギー検査(採血)が必要になります。
詳しくは一度御来院し、受診をお願い致します。

 

★6月1日より、胸部レントゲンのキャンペーンを始めました。

6月1日~7月31日の期間、キャンペーンとして、胸部レントゲン検査を500円で行っております。

正面からのレントゲンをお撮りします。

胸部レントゲン検査は、主に肺や心臓の疾患の検査として行います。

肺がんの早期発見や肺炎、気管支炎などだけでなく、心肥大などの心臓の病気でも使用される検査です。

特に肺がんは、無症状で進行することが多く、早期発見が重要となる病気です。

この機会に一度胸部レントゲン検査を受けてみてはいかがですか?

詳しくはご来院し受付にてお申し出下さい。

※医師からのレントゲン結果説明込みで500円です。

※他の病気・症状の相談、レントゲン撮影後の処方があった場合は別途保険診療がかかります。ご了承ください。

Page Top