葛西内科皮膚科クリニック

葛西内科皮膚科クリニック

MENU

内科・皮膚科疾患のお話

Blog

糖尿病の主な合併症について

糖尿病の主な合併症として、糖尿病網膜症、糖尿病神経障害、糖尿病腎症があります。

血糖値が高い状態が続くと、神経や臓器などの細い血管(細小血管)が障害を受けて、血液が漏れ出たり詰まったりすることが原因です。

糖尿病網膜症は悪化すると失明に至ることがあります。

糖尿病性神経障害は悪化すると手足の壊疽がおこります。

また、糖尿病性腎症が悪化した場合は透析治療が必要になります。

これらの合併症を防ぐためには、正常に近い血糖コントロールが必要になります。

当院では糖尿病専門医が常勤しています。糖尿病の方、もしくは自身が糖尿病ではないか気になる方はご来院下さい。

葛西内科皮膚科クリニック

Page Top