葛西内科皮膚科クリニック

葛西内科皮膚科クリニック

MENU

内科・皮膚科疾患のお話

Blog

花粉症により蕁麻疹でお困りではないですか?

花粉症の方に伴う皮膚トラブルはいくつかありますが、主には以下の3つです。

1.花粉皮膚炎~顔や首に赤い発疹ができ、痒みも伴う。

2.アトピー皮膚炎~花粉皮膚炎を引き金にアトピーも併発し、身体にも炎症が広がる。

3.花粉蕁麻疹~ほかのアレルギー蕁麻疹と仕組みは同じで、花粉抗体の反応で起こる。

最近の研究で花粉症のメカニズムはだいぶ分かってきました。

その中で、特に注目されているのがアレルゲン物質が皮膚表面も入り口にしていたこと。

もともとのアレルギー体質以外でも、アレルゲンの皮膚からの侵入が、アレルギー疾患発症の引き金のひとつだったことが分かりました。

皮膚表面の炎症ではない蕁麻疹は、主に身体の中からの反応なので、花粉が直接肌に触れたためではありませんが、いずれにしても花粉症対策で肌の保護や保湿ケアの重要性が改めて叫ばれています。

 

Page Top